So-net無料ブログ作成

2017年7月7日前場 [株]

本日前場の日経平均は28円28銭安の19965円76銭で終了しています。
安く始まりましたが、下げ幅を縮めました。
TOPIXは-2.52の1613.01で終了しています。
JPX日経400は始値 14296.74、前引 14376.11(-20.32)で終了しています。
上海は小幅安、香港は安く推移しています。


2017年7月7日前場の日経平均   2017年7月7日11:30までの
                         日経平均先物

始値 19856円65銭( 9:00)     19860円( 8:45)
高値 19979円33銭(10:59)     19970円(10:55)
安値 19856円65銭( 9:00)     19830円( 8:48)
前引 19965円76銭(11:30)    J-GATE開始で終日取引です。

※2011年2月14日よりJ-GATEが開始され、
先物は休み時間なしの9:00~15:15取引になりました。
(15:10~はプレ・クロージングで板寄せ後15:15終了)
 従いまして前場の先物に関する記述は11:00までのものとなります。
2011年11月21日からは前場の現物取引時間延長により11:30までになりました

2016年7月19日より日経平均先物の取引開始時間が8時45分になりました。
2016年7月19日よりマザーズ先物が始まりました。



データ
寄り付き前の外資系証券6社注文状況(2014年6月10日より5社)
               
2017年 

         売り        買い

 5月 1日  460万株    850万株   390万株の売り越し
 5月 2日  470万株    660万株   190万株の買い越し
 5月 8日 1270万株   1410万株   140万株の買い越し
 5月 9日 1220万株   1610万株   390万株の買い越し
 5月10日 1240万株    900万株   340万株の売り越し
 5月11日  870万株    860万株    10万株の売り越し
 5月12日  960万株   1250万株   290万株の買い越し
 5月15日  760万株   1500万株   740万株の買い越し
 5月16日 1200万株   1630万株   430万株の買い越し
 5月17日 1070万株   1390万株   320万株の買い越し
 5月18日  790万株    930万株   140万株の買い越し
 5月19日  680万株   1220万株   540万株の買い越し
 5月22日  350万株    550万株   200万株の買い越し
 5月23日  570万株    800万株   230万株の買い越し
 5月24日  770万株   1320万株   550万株の買い越し
 5月25日  660万株   1150万株   490万株の買い越し
 5月26日  770万株    820万株    50万株の買い越し
 5月29日  410万株    400万株    10万株の売り越し
 5月30日  570万株    620万株    50万株の買い越し
 5月31日  820万株    550万株   270万株の売り越し

 6月 1日  310万株    350万株    40万株の買い越し
 6月 2日  630万株    810万株   180万株の買い越し
 6月 5日  660万株   1030万株   370万株の買い越し
 6月 6日  230万株    440万株   210万株の買い越し
 6月 7日  920万株   1080万株   160万株の買い越し
 6月 8日 1470万株   1320万株   150万株の売り越し
 6月 9日  510万株    460万株    50万株の売り越し
 6月12日  860万株   1030万株   170万株の買い越し
 6月13日  510万株    720万株   210万株の買い越し
 6月14日 1910万株   1800万株   110万株の売り越し
 6月15日  700万株    300万株   400万株の売り越し
 6月16日 1830万株    680万株  1150万株の売り越し
 6月19日  620万株    560万株    60万株の売り越し
 6月20日  710万株    800万株    90万株の買い越し
 6月21日 1160万株    830万株   330万株の売り越し
 6月22日  950万株    750万株   200万株の売り越し
 6月23日 1000万株    550万株   450万株の売り越し
 6月26日  600万株    420万株   180万株の売り越し
 6月27日  860万株    810万株    50万株の売り越し
 6月28日  790万株   1210万株   420万株の買い越し
 6月29日  470万株   1120万株   650万株の買い越し
 6月30日 1290万株   1090万株   200万株の売り越し

 7月 3日  560万株    410万株   150万株の売り越し
 7月 4日  550万株    880万株   330万株の買い越し
 7月 5日 1560万株   1380万株   180万株の売り越し
 7月 6日  700万株   1450万株   750万株の買い越し
 7月 7日  760万株    830万株    70万株の買い越し

これ以前のデータは左サイドバーのマイカテゴリー
寄り付き前の外資系証券10社注文状況 でご覧ください。     



     日経平均年初来高値       日経平均年初来安値

終値  20230円41銭          18335円63銭
     (2017年 6月20日)     (2017年 4月14日)

ザラバ 20318円11銭          18224円68銭
     (2017年 6月20日)     (2017年 4月17日)



日経平均2016年~2017年3月高値 日経平均2016年~2017年3月安値

終値  19633円75銭          14952円02銭
    (2017年 3月13日)      (2016年 6月24日)

ザラバ 19668円01銭          14864円01銭
    (2017年 3月 2日)      (2016年 6月24日)




     日経平均2016年高値       日経平均2016年安値

終値  19494円53銭(12月20日) 14952円02銭( 6月24日)

ザラバ 19592円90銭(12月21日) 14864円01銭( 6月24日)
         
       
日経平均2015年~2016年3月高値 日経平均2015年~2016年3月安値

終値   20868円03銭        14952円61銭
    (2015年 6月24日)    (2016年 2月12日)

ザラバ  20952円71銭        14865円77銭
    (2015年 6月24日)    (2016年 2月12日)




nice!(3)  コメント(7) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 7

wine

こんにちわ!renbajinharuhiさん。
 少し微妙ですが(~~)(なぜなら賃金下落と同じ(TT))円の独歩安が一番資産が膨らみます。(^^)
 欧州銀行で米国長期金利をヘッジしていますが、強烈な上がりでした。(欧州銀行で手広く米国でやっているところ。またはその逆)そうするとどちらが動いても反応します。
 そして前にもお話した通り金利上昇より資産売却の及ぼす影響は最初は軽微ですが累積して効いてきます。このほうが利上げより大事!そしてマーケットは先に動きます。
 そのため長期金利がグラグラしたわけです。
【私は長期金利が上がらないのはFRBの保有のためのゆがみとみています。解消されれば影響は大です。だからこそ雰囲気ですらぐらぐらする。)
 それを見るためにも雇用統計のベースアップ率は大事です。
これを強い固定的インフレプレッシャーがあるのでFRBは嫌います。

先手は打っています!どうなるか?

(^^)

by wine (2017-07-07 16:05) 

wine

そういえば確か米国の予算は暫定しか決まってなかったような?またシャットダウンの危機?いつだろう?
 多くの改革をやる場合、すでに選挙戦前から多くの議員の陳情を聞き、長い折衝で党内意見をまとめておかなくてはいけません。それをしていないのでトランプは全く進まない状態です。
(大統領の歴史でも少ないのでは?)
そして「我を讃えよ!」馬鹿か!(爆笑!!)
by wine (2017-07-07 17:32) 

renbajinharuhi

こんばんは、wineさん。
発表された米雇用統計は非農業部門就業者数がすごい数値でした。
(22万2000人増)
ただ、賃金の伸びはいまいちでした。
これを見てFRBがどう動くかですが、まずは今晩の米市場の結果を見てみたい所です。

基本ラインはインカム狙いの部分はホールド、キャピタル狙いの中長期はある程度利食い、キャピタル狙いの短期は大幅縮小といった所でしょうか。

円安による資産価格の上昇率と物価上昇率のどちらが大きいかがポイントですが、外貨資産比率の高い人ほど有利に働きそうです。

(^^)
by renbajinharuhi (2017-07-07 22:16) 

サンフランシスコ人

Tech stocks rally, on pace for its best daily climb in 2 weeks
By Mark DeCambre

Published: July 7, 2017 1:58 p.m. ET

http://www.marketwatch.com/story/technology-surge-puts-sector-on-pace-for-its-best-daily-climb-in-2-weeks-2017-07-07
by サンフランシスコ人 (2017-07-08 05:40) 

renbajinharuhi

情報をありがとうございます。
by renbajinharuhi (2017-07-08 07:37) 

wine

おはようございます。
renbajinharuhiさん

>基本ラインはインカム狙いの部分はホールド、キャピタル狙いの中長期はある程度利食い、キャピタル狙いの短期は大幅縮小といった所でしょうか。

 基本アゲインストの風吹きまくりの中での欧州購入株でしたからホールドです。今少しづつやんできています。また先の確実な需要増があり利益は出ています。ターンリバーサルに近いのでまだまだ引っ張ります。キヤシュは12%。米国で手広くやっている欧州銀行株は12%3日で上昇しています。まだまだ揺れると思いますが1年の底値近辺購入なので気にしません。機関投資家の買いが入りようやく壁ができた感じです。(^^)

>円安による資産価格の上昇率と物価上昇率のどちらが大きいかがポイントですが、外貨資産比率の高い人ほど有利に働きそうです。

 ユーロの影響は大きいですね!(^^)
前の政権のやったことを壊す(トランプ)ではなく非常にノタノタですがうまく政策の積み重ねが進んでいます。その意味で次の4半期は良好だと思います。GSの欧州支社の敏腕組もニコニコだと思います。(元GS副会長ECB総裁の指導の下?欧州はあげたほうが利があるのはわかりやすい。)
 そこでマクロンと決まったので、有効だと思います。
ドイツ選挙はどちらの中道なのでそうひどい影響はないと思います。英国もいい感じ!戻りたそうですね!(しかし、油断はできません!(><))

米国は割安なものを少し買うかも?

(^^)
by wine (2017-07-09 06:03) 

renbajinharuhi

こんばんは、wineさん。
投資方針はそれぞれですし、買値や買った時期も様々なので投資家の数だけ選択はあるでしょうし、利益の出る方法も1つだけではないでしょう。
それが投資の良いところでもあります。
by renbajinharuhi (2017-07-09 20:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。