So-net無料ブログ作成

速報 2011年4月の米雇用統計 [株]

2011年4月の米雇用統計



失業率 9.0%(予想8.8%)




非農業部門就業者数 24万4000人の増加 (予想18万5000人の増加)


失業率は予想以上に悪化しましたが、非農業部門就業者数は予想以上に増加し、
この部分はポジティブサプライズです。


民間部門雇用者数 268000人増加

政府部門雇用者数  24000人減少












nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

wine

こんばんわ!
renbajinharuhiさん!(^^)
その内訳です。
製造業: 2万9000人 (前回:2万2000人) 製造業葉いい感じです。
建設業: 5000人 (前回:2000人)     住宅余剰で相変わらず低迷中
金融業: 4000人 (前回:5000人)     ここも現状維持!
リテール部門: 5万7100人 (前回:-3200人) 想定外です。なぜ??(??)減り過ぎた反動??
民間部門: 26万8000人 (前回:23万1000人)
 プロサービス・教育・ヘルスケア・ホスピタリティがいいそうです。
政府部門: -2万4000人 (前回:-1万0000人)
政府部門は立ち直るどころかリストラ継続中

 私は全体で見ると良好だと思います。(^^)
金融部門は仕方のないことだと思います。
(5年物は影響は第3四半期ごろ)

 政府部門はここに頼っていないことがいいことだと思います。
この数を製造業で吸い取っています。

(^^)
by wine (2011-05-08 18:15) 

renbajinharuhi

こんばんは、wineさん。
詳細なデータをありがとうございます。

ほぼ想定通りの順調な回復と言ったところでしょうか。
後は急落局面でいかに買いを入れられるかがポイントになりそうです。
by renbajinharuhi (2011-05-08 21:12) 

wine

>(5年物は影響は第3四半期ごろ)
これは第2四半期ですね!
すみません。
(^^)

リテール部門の急増は、産業が健全化してくれば、起きることですが
ペースが速すぎるような気がします。(復活に対する先手??)
 通常どの国を見てももっと緩やかです。
 そうなると、不動産,経済の減速感(感じであって実際はもっと緩やかなだけ)等マイナス要因現出で悪化が考えられる部門です。
by wine (2011-05-09 03:16) 

renbajinharuhi

おはようございます、wineさん。

日米問わず今年の終盤(11~12月)には景気の回復、株価上昇を予想する人が多いようです。
多くの予想は裏切られると言うことは頭に入れる必要はあるのでしょうが、
前半が慎重なことを予想している人も結構います。
(やはり警戒が必要)

リテール部門の伸びの数値が予想(18.5万人)と実際の数値(24.4万人)の差になっていますね。
この差だけが予想値との差と言うことはほぼ完璧に塗装通りと言うことですね。すごいことです。
by renbajinharuhi (2011-05-09 07:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。