So-net無料ブログ作成

悪質極まりない [思った事]

以前このブログで、赤信号無視の人身事故で罰金だけ?・誠意のない謝罪(再掲あり)の記事を
書かせていただきましたが、いまだ持って裁判すら始まっていない現実を知らされました。

事故が発生したのが、2009年10月24日
警察が交通事故取り扱いの調べ書きを被害者側に聴取に来たのが10月30日です。
その時に(東京地検交通部への)検察送致番号が判明するのが11月中旬以降だとおっしゃっていました。
ただし、事故を起こした人の居住地が岐阜なので、そちらに書類が回り岐阜での裁判になる可能性があるとの内容は聞かされていました。

とはいうものの11月も末(30日)になったので、検察送致番号を尋ねようと担当の警察官に電話したところ、いまだもって相手方(加害者)からの書類が届いていないので、何も確定していないとのことでした。
どのような書類かは尋ねても教えてもらえませんでしたが、事故からは1カ月以上が経過しています。

時間の制限もなく、それによる罰則もなく、加害者側の都合に合わせるのならば、こんな無法はありません。
なぜなら、裁判が行われなければ、処罰も決定せず、人身事故を起こした犯人が、実際に何の処分も受けることなしに、現在でも事故がなかったのと同じ状態で運転を続けているからです。

これでは事故の起こし得で、加害者優遇とのそしりは免れません。
被害者に対する誠意のかけらも見えませんでしたが、自分の起こしたことに対する責任も全く感じておらず、悪質極まりないとしか言いようがありません。

12月3日に加害者側の保険会社から様子うかがいがありましたが、その時になぜ悪質な引き延ばしをしているのか問いただしてほしいと要望しましたが、12月28日時点で何の返答もありません。

また同日(12月28日)に再び警察に電話したところ、書類は送った(何日かは答えてもらえなかった)が、送致番号が判明するのは年明けだと言われました。
何と遅い仕事なのでしょう。

報道関係者、もしくは知り合いにその方面の関係者がおられましたらこのような悪質極まりない例があることをぜひとり上げてほしいものです。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

renbajinharuhi

こんばんは、da-kuraさん。
ご訪問とnice!をありがとうございます。
by renbajinharuhi (2009-12-28 20:20) 

renbajinharuhi

こんばんは、ナンピンマンさん。
ご訪問とnice!をありがとうございます。
by renbajinharuhi (2009-12-28 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。