So-net無料ブログ作成
検索選択
常識のない人 ブログトップ

やれやれ2 [常識のない人]

この記事をご覧になった方にお願い

読者の皆様の忌憚ないご意見、ご感想をお聞かせいただければ幸いに存じます。
よろしくお願いいたします。




我が家には足腰の弱った高齢者がおり、デイサービスを週2回受けています。
ありがたいことに我が家の前まで送迎してくれるので、歩く距離は最小限で済みます。

本日は雪が降りましたので、デイサービスはお休みかなと思っておりましたが、
いつも通りお迎えに来てくれました。

いつも通りでなかったのはこのコーナー(常識のない人)で取り上げた
オカネモットー兄弟の一人が駐車をしていてお迎えの福祉車両が我が家の前まで
来られなかったことです。

本人はさも当然のごとく駐車して、雪かきをしていました。
言うまでもありませんが、ご迷惑をおかけしていますなどの言葉は当然ありません。
過去の経緯で不仲なので仕方がないのでしょうが、
自分が同じこと(他の車が道路に駐車していて通行できない時)をされた
時(相手は私ではありません)はクラクションを猛烈に鳴らして意思表示をしていました。

雪かき自体は悪いことではありませんが、自動車を止めて他者の通行を妨害することは
感心しません。(ましてや福祉車両)
そもそも自動車販売に従事していながら、自分の使用車両の駐車場を確保しないなど
マナー違反もいいところです。

仕方ないので(どかせと言ってもどかしませんし、どかす場所もありません)
(どかすには少なくとも数十メートルの移動が必要です)お迎えの自動車が止まっているところまで
高齢者に歩いてもらうことにしました。(タイトルのやれやれの心境です)

高齢者をお迎えの自動車に乗せた帰り道、オカネモットー氏と目が合うと
(当然私も怒った顔をしていたでしょうが黙っていました)
「ナンダテメー」と言うので、一言だけ「邪魔なんだよ」と述べて通り過ぎると
「うるせえんだよこの野郎」「くだらねことがたがたいってんじゃあねえよ」「ふざけんなよ」
等の罵詈雑言を私が自宅はいるまで述べ続けていました。(時間にして15秒程度でしょうか)

相手にすれば確実につかみ合いのけんかになったでしょう。(そのくらいの権幕でした)
まさに相手になめられたら負けのやくざのような振る舞いでした。

常識も通じない(駐車で他者の通行を妨害しない)相手ではどうしようもありませんね。
ほぼ愚痴ですね。失礼しました。

~以上がやれやれの内容です~


もちろん駐車をしないように過去に何度か申し入れましたが聞く耳は持ってもらえませんでした。
他に数件の居住者がおりますが、彼ら自身が駐車して通行に支障をきたしたことは 私自身一度もありません。

無駄だとは知りつつも彼ら兄弟の会社にブログがありましたので、抗議?文句?してみました。
相手のブログの1月29日記事

迷惑駐車はやめろ
我が家に来た車(福祉車両)が我が家の前まで来れないではないか。
しかも迷惑だと言ったらけんか腰の逆切れと言う最悪の応対。
どうせ消去して知らんぷりだろうな

なんと返事がありました。
他の人に見られた場合を危惧したのでしょう。
(当ブログの読者様方に誤解されるとイケませんのでとありますから)

↑本日は雪が積もっていて、×町の本店店舗前にはクルマも停められずに、シャッターすらも閉めて仕事をしているのに、どうしてここまで事実無根の悪口雑言を公の場に書かれるのか理解に苦しんでおりましたら、しばらく考えて「ああアッチのコトか」と得心いたしました。

当ブログの読者様方に誤解されるとイケませんので、代表者としてキチンと経緯を説明させて頂きます。

○○町のヤードに置いてある”雪掻きのためのスコップ”を取りにやらせていたので、”私道”にクルマを停め、ついでに気を利かせて若干の路上雪掻き作業を行っていたところに”たまたま”後ろから送迎用の福祉車輌が入ってきて”家の直前”まで進入出来ず、結果的に老齢のお母様を雪の中15メートルほど歩かせてしまった部分に当事者の方は御立腹なのでありましょう。当方では”袋小路私道”の奥まで福祉車輌が入ってくる時間帯の予測は出来兼ねましたので、雪掻きという社会的な責任を果たすための偶発的な出来事とはいえ当事者の方にはお許し頂きたく思っております。
 しかしながら、袋小路の”私道”にクルマを停め、しかも運転者はすぐ目の前で雪掻きしているワケですから、どのように考えても「迷惑駐車」には該当しないと思うのです。どうしてもクルマを家の前まで付けたいのであれば、”社会人”として常識的な品位ある物腰で仰って頂けましたら今後も誠実に対応して参る所存です。
 当ブログでは、他者を傷つけるものはともかくとして、当方自身に対するネガティブな内容のコメントであれば一切削除はいたしておりません。また、こうした匿名で”言葉の暴力”を簡単に行使出来るネット社会の風潮には強い懸念を抱かざるを得ません。

投稿: △△株式会社 代表取締役 ABCD| 2015年1月30日 (金) 12時55分


さらに投稿しましたが、スパム扱いで承認性になっており、掲載はされず、
新しい記事になっていました。
当方自身に対するネガティブな内容のコメントであれば一切削除はいたしておりません。
とありましたが、全くのでたらめです。
削除ではなく、はなから承認しない(掲載すらしない)と言うことなのでしょう。
匿名とありますが、私が誰かは心当たりがあるのですから実名と変わりありません。
(「ああアッチのコトか」と得心いたしました。とあります)
私が言葉の暴力とおっしゃるならば、あなたは私に自分の家の前まで自由に通行させない
実力行使です。(通行権の侵害)
もちろんその中には我が家や貴男の家に用事があって通行する人(自動車)も含みます。



投稿は下記の内容です。

お心あたりがあるのですね。

問題の私道は貴男の父上の時代にご近所がAB家に集まり、話し合いをして(1件だけは貴男の母上が呼びに行っても不参加でしたが)駐車はしない結論が出ているし、貴男にもそのことは伝えました。

その時貴男は「私道だから駐車してもいいんだ」「親父が何を決めたか俺はしらないし関係ない」とご発言されました。
自動車販売をされているのですから交通マナーは熟知されているはずですし、上記の発言はいかがなものでしょう。

まあお言葉通り自由に駐車して、たびたび迷惑をかけられています。
時には貴男とその関係者の駐車で自宅に帰れないこともありました(2010年9月13日)し、警察に注意された(2011年4月28日、2012年2月18日など)こともありましたが、好き勝手に駐車していますね。

自動車販売を生業にしておられ、自動車保管スペースがあるのですから○○町においでになるときに私道以外に自動車を止められるスペースを確保したらいかがでしょう。
それが普通の考えであるし、車両保管場所の責任を果たすことでしょう。
そうすれば時間帯の予測などは必要ありません。

社会人の品位とおっしゃられていますが、自分以外の人が通行する道に自動車を止めないことが社会人の品位ではないでしょうか。
袋小路と述べておられますが、貴男の奥に私の家はあるのですよ。

弟様の発言内容にも品位があるとは言えません。
弟様に伺ってみましたか?

当然掲載はできないでしょう。

追加
迷惑駐車の定義とはなんでしょう。

自分が駐車することによって他者の通行(自動車含む=自分も自動車で通行しています)を
不可能もしくは著しく困難にすることではないでしょうか?

>どうしてもクルマを家の前まで付けたいのであれば・・・
自分の家の前まで通行するのに誰かの許可がいるのでしょうか?
貴男は自由に家の前まで自動車を付けて止めていますが…
早い者勝ちとでも言いたいのでしょうか?

>今後も誠実に対応して参る所存です。
まったくのでたらめです。
自転車すら通れないようにしたり、警察に注されても改善しない
会社のどこに誠実さがあるのですか。

ちなみに他に数件の居住者がおりますが、彼ら自身が駐車して通行に支障をきたしたことは
私自身一度もありません。
工事等で駐車が必要(もちろん工事業者の車両です)の場合は事前に申し入れがありました。
簡単に言えば“自動車は道にとめるな、車庫に入れろ”です。



この記事をご覧になった方にお願い

読者の皆様の忌憚ないご意見、ご感想をお聞かせいただければ幸いに存じます。
よろしくお願いいたします。





nice!(12)  コメント(0) 

やれやれ [常識のない人]

我が家には足腰の弱った高齢者がおり、デイサービスを週2回受けています。
ありがたいことに我が家の前まで送迎してくれるので、歩く距離は最小限で済みます。

本日は雪が降りましたので、デイサービスはお休みかなと思っておりましたが、
いつも通りお迎えに来てくれました。

いつも通りでなかったのはこのコーナー(常識のない人)で取り上げた
オカネモットー兄弟の一人が駐車をしていてお迎えの福祉車両が我が家の前まで
来られなかったことです。

本人はさも当然のごとく駐車して、雪かきをしていました。
言うまでもありませんが、ご迷惑をおかけしていますなどの言葉は当然ありません。
過去の経緯で不仲なので仕方がないのでしょうが、
自分が同じこと(他の車が道路に駐車していて通行できない時)をされた
時(相手は私ではありません)はクラクションを猛烈に鳴らして意思表示をしていました。

雪かき自体は悪いことではありませんが、自動車を止めて他者の通行を妨害することは
感心しません。(ましてや福祉車両)
そもそも自動車販売に従事していながら、自分の使用車両の駐車場を確保しないなど
マナー違反もいいところです。

仕方ないので(どかせと言ってもどかしませんし、どかす場所もありません)
(どかすには少なくとも数十メートルの移動が必要です)お迎えの自動車が止まっているところまで
高齢者に歩いてもらうことにしました。(タイトルのやれやれの心境です)

高齢者をお迎えの自動車に乗せた帰り道、オカネモットー氏と目が合うと
(当然私も怒った顔をしていたでしょうが黙っていました)
「ナンダテメー」と言うので、一言だけ「邪魔なんだよ」と述べて通り過ぎると
「うるせえんだよこの野郎」「くだらねことがたがたいってんじゃあねえよ」「ふざけんなよ」
等の罵詈雑言を私が自宅はいるまで述べ続けていました。(時間にして15秒程度でしょうか)

相手にすれば確実につかみ合いのけんかになったでしょう。(そのくらいの権幕でした)
まさに相手になめられたら負けのやくざのような振る舞いでした。

常識も通じない(駐車で他者の通行を妨害しない)相手ではどうしようもありませんね。
ほぼ愚痴ですね。失礼しました。



nice!(7)  コメント(4) 

常識のない人・第3章 [常識のない人]

狭い日本、特に大都市圏では近隣の住宅は密集し、住環境があまり良いとは言えません。
国の施策が悪いということが最大の原因かもしれませんが(土地が高い等)人間関係があまりにも近すぎる(距離的に)と思わぬトラブルのもとにもなりかねません。

都市の問題の一つに騒音があります。
自動車の通行量が多い、人口が過密している、人間関係が希薄など様々な要因がありますが、
節度ある暮らしをしていれば常識の範囲で片がつくと考えるのは甘いのでしょうか。

さて、人には様々な趣味があり、基本的には尊重されるべきものです。
多少自分の感覚とかけ離れていても他人に迷惑をかけない限りは基本的には自由でいいのでしょう。
しかし、あまりにも大きな音やにおいを出す場合は周りへの配慮も必要でしょう。
現在では有効な設備も多々ありますので、それらを使用することによって大部分の問題は解決できます。

ここで音(騒音)について考えてみます。
どのくらいの音ならば騒音になるかは過去の判例も参考になるでしょう。
また同じ大きさの音でも好き嫌いにより受忍限度は大きく異なりますし、相手との人間関係が良好か否かでもその判断は大きく違ってくるでしょう。
かつて殺人事件にまで発展してしまった不幸な例ではピアノの演奏がうるさいというのがトラブルのもとでした。
楽器の演奏などはまさに好き嫌いが大きな要素でしょうし、人間関係も大きく左右しそうです。

上記のように基準は人それぞれになりやすいので明確な線引きは非常に難しいのでしょうが、その音を出す時間帯には常識があると思うのです。
少なくとも普通の人が眠っているであろう時間帯は演奏による音は慎むべきでしょう。
そうなると何時からという線引きになるのでしょうが、夜8時~9時台は団らんの時間帯であり、テレビ等の音量もあるので演奏もありかな(考え方は人それぞれ)と思います。
10時過ぎになると子供やお年寄りの中には床に就く人も少なくないので、演奏は慎んだほうがいいのではないでしょうか。
さすがに11時過ぎの楽器の演奏は非常識であり、もしどうしても演奏したいならば外に音が漏れないような工夫・配慮(防音装置設置など)をするべきでしょう。

問題は寝ている(寝ようとしている)人に不快感を感じさせる行為はするべきではないということです。
自分が楽しけば時間帯も考えず演奏をしていいと言うものではありません。
自分が出す音は過小評価しやすいものです。(別にうるさくないだろ~)
完全に雨戸をしめ切っている冬場はまだしも、暑さで寝苦しく窓を開けて寝る夏場には迷惑この上ないものです。
特に今年は節電に努めるため、夜はクーラーをかけずに窓を開けて寝ることが多くなりがちですから迷惑度は一層強くなります。

少なくとも多くの人が就寝するであろう時間帯の楽器の演奏による騒音は演奏する側の言い分より、安眠の権利を優先すべきでしょう。

これが常識であり、これを理解できないハッタリ家は常識がないと言われても仕方ありません。
nice!(2)  コメント(4) 

もはや犯罪 [常識のない人]

本日は会社四季報の発売日なので、自転車に乗って近くのTSUTAYAに買いに行きました。

我が家までの最後の角を曲がりましたが、そこには予想もしない光景が広がっていました。
大型のトラック(自動車運搬用)が止まっていて、道路を完全にふさいでおり、全く通り抜けが
できません。
ほかに道はありませんので、我が家を目の前にして立ち往生になりました。
自転車のベルを鳴らすと大型トラックの運転手が出てきて、「5分位待ってくれ」などと
ふざけたことを言い出しました。

道路を完全にふさいで(代わりの道はありません)私を自宅に帰させない行為などまさに犯罪行為としか言いようがありません。
もし、家から外出したくとも外出することもできません。(1本しかない道が全く通れないのですから…監禁罪?)
しかも事前の使用許可なども一切ありません
自治体ですら事前のお問い合わせがあり、当日は警備員などを配置し、自転車や歩行者はいつでも優先的に通行させています。(仕事を中断しても)
それに比べて自分の金儲けだけのために他人を顧みない言語道断の行為です。

私が「ふざけるな、私は家に帰りたいだけだ」と運転手に告げるとオカネモットカズサーが私のところにやってきて、ふてくされた態度で吐き捨てるように「どうもすいませんね~」というので、
「それが謝る態度か」と私が正すと
「なめんじゃねえぞ、この野郎」と言い出す始末です。

なめているのは事前許可もなく、自転車すら通れないほど道路いっぱいに駐車し、自分の作業所として(道路を)使用しているオカネモットー氏兄弟と大型トラックの運転手です。

警察を呼ぶべきところですが、私が家に帰れて電話を出来るようになるということは、とりもなおさず証拠の大型トラックが立ち去った後と言うことで証拠がありません。
今では通行人(いませんでしたが)が証人になってくれることもないでしょうし、全く困ったものです。

本日(2010年9月13日)12時15分の出来事です。
nice!(0)  コメント(6) 

常識のない人・第2章ー3 [常識のない人]

本日前場の日経平均は29円41銭高の9733円13銭で終了しています。
小高く始まり、上げ幅は一時100円を超えましたが、伸び悩みました。

2009年6月19日前場の日経平均    2009年6月19日前場の日経平均先物

始値  9757円85銭( 9:01)         9760円( 9:00)
高値  9822円83銭( 9:51)         9830円( 9:41)
安値  9722円11銭(10:54)         9720円(10:54)
前引  9733円13銭(11:00)         9730円(11:00)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お金の魔力は恐ろしいもので、お金のためなら犯罪行為に手を染める人もいます。
証券業界にもお金のために犯罪を犯す人、不正行為を行う人が後を絶ちません。

お金を(不当に)儲けるためだけではなく、本来ならば支払うべき対価を踏み倒す例もあります。
間違った節約術(正当に節約している人には失礼な話)と言えるでしょう。

覚えている方は相当記憶がいいと自慢していいでしょうが、かつてこのブログでごみ捨て問題を取り上げたことがありました。
大量のごみを捨てる場合は家庭ゴミでも有料(事業ごみは少量でも有料)との規定にもかかわらず、共同のごみ置き場(無料)に大量のごみを捨てた人の話です。
これなどまさに不当な行為での代金踏み倒し以外の何物でもありません。(もちろんルール違反)

注意した際にはうるさいと言って立ち去り、さらに大量のごみは有料で別回収の規定になっていますよ(以前は住んでいたのだから分かっているはず)とつげると「大量とは何袋だ」と開き直る始末です。
常識で判断すればわかるはずです。
通常の生活で(いつもの回収で)はせいぜい2~3袋なのですから、20袋以上は通常ではないことは明白です。
役所の判断(電話で聞いた)は5袋以上、どんなに多めに見ても10袋は容認できないとの見解でした。
これは区役所、清掃事務所とも共通の見解でした。

この非常識(本来は限りなく犯罪行為に近い・ただし処罰規定がない)な人が共有私道に駐車を始めました。
ハッタリハムオと違うのは居住していないため(自動車置き場と作業所として使用・以前より整備拡張)仕事をするときだけ駐車するという点です。(仕事がない日は来ません)
邪魔ならば言ってくれればどかしますと(通行妨害は犯罪)言っていますが、本来の常識は自動車は車庫に入れ、道路(私道でも)駐車しないことなのです。
まさに類は友を呼ぶといったところでしょう。

さて上記の文章を読んでおかしいと感じた方、あなたは非常に観察眼に優れ、注意力があります。
自動車置き場として使用しているのに共有私道に駐車なんて矛盾しているという点に気がついたのでしょう。

答えはこうです。
居住していないので、この場所に自動車で通勤してくるのです。
自動車置き場には商品の自動車が満車状態で保管しています。
つまり通勤に使用して自分が乗ってきた自動車を入れるスペースはありません。
整備拡張以前はやってくる頻度も少なく、保管車両も4台程度で自分の自動車を入れるスペースも確保していたのですが、整備拡張後はやってくる頻度も上がり保管車両も9台になりました。
そして自分の自動車(通勤用)を入れるスペースをなくしました。(その分保管車両・商品を置いている)
通勤用の自動車を共有私道に駐車しているのです。
つまり自分の通勤用の自動車の駐車スペースを確保すれば、商品の自動車の置き場分の代金が必要になります。
当然必要経費として負担すべき(自分の通勤用の自動車の駐車代金)ですが、その支払いをいやがり、共有私道に駐車しているのです。
支払べきお金を不当に払わずに済ませようという悪質な考えです。
ゴミ問題の時と発想は同じです。
投資の世界では一定のポリシー、行動は良い結果をもたらすことが多いですが、彼のポリシーや行動は全くいただけません。

金がもうかれば(支払わなくて済むならば)モラルや常識などくそくらえ、お金がもっと欲しい、数が多ければ多いほどいいという彼をオカネモットカズサーと命名することにします。
nice!(2)  コメント(4) 

常識のない人・第2章ー2 [常識のない人]

本日前場の日経平均は177円37銭安の9663円948銭で終了しています。
ダウの続落や円高で反落して始まり、そのあとも下げ幅を拡大し、前場の安値引けで終わりました。
前場のローソク足は見事な陰の丸坊主です。
昨日のように押し目買いは入りませんでした。


2009年6月18日前場の日経平均    2009年6月18日前場の日経平均先物

始値  9778円35銭( 9:01)         9770円( 9:00)
高値  9778円35銭( 9:01)         9780円( 9:00)
安値  9663円48銭(11:00)         9660円(10:41)
前引  9663円48銭(11:00)         9670円(11:00)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、ここで序章以来のハッタリハムオの登場となります。

駐車違反に関しては公道上ならば警察に通報すれば取り締まりの対象になります。
集団住宅などでも自治会の決議により、警察に依頼すれば協力を得られることもあるようです。
このタイトルにあるように法令違反を問題にしているのではありません。
あくまでも非常識な行為(だからこそ性質が悪い)を問題にしているのです。
法の目から漏れたのをいいことに自分勝手な行為をしているということです。
株式投資の世界でも未公開株は証券取引法の保護の外なので不穏な輩が跳梁跋扈していますので、関わらないようにしましょう。

自分勝手な行為とは共有私道における駐車です。
共有私道とは通行を目的とし、複数の人が所有権を持ち合っている個人的な道路です。
したがって公法であるところの道路交通法の権限が及びません。
ただし、法が及ばないといっても共有私道の目的・利用は通行に限定されており、駐車場の用途は認められておりません。
たとえそれが自分の家の前でもそれは変わりません。
そうでなければみんなが自分勝手に自分のうちの前だからと言って駐車すれば円滑な通行はできなくなるからです。

そもそも自動車の駐車・保管は道路以外の(もちろん私道も含む)場所にしなければいけないと定められています。
第2章-1で述べた無余地違反の例を出すまでもなく、他者の通行妨害をしてはいけないという当たり前の考え方があります。

さて、ここでハッタリハムオの悪賢いところは行き止まりの私道の一番奥を自分の駐車場として不当に使用しているところです。
自分の家の前で誰も通りぬけしないのだから駐車してもいいじゃないかと言う何とも自分勝手な言い分です。
前にも述べたように共有私道であり、自分の家の前だから独占使用権があるというわけではありません。
持分登記なので、すべての部分が持ち主すべての共有財産と言う定義付けがされています。
自分の家の前だから独占使用権があるとなれば多くの人が駐車し、円滑な通行ができなくなるからです。

本来ならば常識として駐車はしないで済むことなのですが、タイトル通り常識のない人なのでそうはなりません。
ちなみに自宅に(車庫としての)保管スペースはありません。
常識のない人なので「誰にも迷惑をかけていない」と堂々と発言します。

ちなみに法律家の書いた文献(特に私道に関するもの)で調べてみると共有私道の目的はあくまで通行であり、一番奥で通行者がいないとしても駐車場として個人的に使用することは容認されるべきでないとあります。
訴訟問題になった場合裁判所は駐車場としての使用をさしどめるだろう(認めない)ともありました。
他の文献でも同一の事例において駐車場としての使用を認められるというものはありませんでした。
妥当な解釈と言うか当然でしょう。
これが常識です。

投資でもリスク・リターンのバランスを考えることは大切ですが、上記の場合費用対効果を考えれば訴訟を考える人はいないでしょう。
それがハッタリハムオの狙いでもあるのかもしれません。

一度彼に聞いてみました。
皆さんがあなたと同じこと(私道駐車)をしたらあなたは通行できなくなりますよ(自動車2台が通れる道幅はない)一番奥でも駐車していいという特別な裏付けがあるわけでもないし(と言うか法的にはない)自分勝手だと思いませんかと
ここでどのような答えが返ってきたと思いますか?
正確にはハッタリハムオの妻が横から口を出してきたのですが・・・
夫唱婦随と言うか似た者夫婦と言うか・・・

そんなの鍵(自動車のキー)をうち(ハッタリ家)に預けけばいいじゃない と発言しました。
どこまでも自分の不当駐車を改めるつもりはない。何ともあきれ果てた解釈です。
もし、キー(自分の車)を預けて彼らが事故を起こせば、キーを預けた所有者である私自身の責任問題を問われかねません。(保有者の責任追及)

そんなリスキーことはできません。
投資の世界でもやってはいけない(正確にはやるべきではない)事があります。
もちろん私は私道に駐車したことはないし、するつもりもありませんが、何より開いた口がふさがらないという表現がぴったりであきれ果ててしまいました。
そこまで開き直るのか、妻はハッタリヒラコ(開き直る子)と命名しましょう。

ここまで常識が違うと話し合いにもなりません。
昔ベストセラーになった養老孟司氏のバカの壁の一節「話し合えばわかるというのは幻想である」が思い起こされました。
nice!(1)  コメント(1) 

常識のない人・第2章-1 [常識のない人]

本日前場の日経平均は39円9銭高の9791円97銭で終了しています。
アメリカ株の下落や円高で小幅続落して始まりましたが、押し目買いが入り反発しました。
値幅調整というより、日柄調整になるのでしょうか。


2009年6月17日前場の日経平均    2009年6月17日前場の日経平均先物

始値  9705円73銭( 9:01)         9720円( 9:01)
高値  9828円86銭( 9:39)         9840円( 9:37)
安値  9705円73銭( 9:01)         9710円( 9:00)
前引  9791円97銭(11:00)         9790円(11:00)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


現在日本には数多くの法律があり、その数は増えつつあります。
既存の法律で対応できない新型の犯罪が増えているからですが、法にさえ触れなければ処罰されないので何をしてもかまわないという思考・行動の人が増えたからではないでしょうか。

第1章で述べた、たばこのポイ捨て、運転中の携帯通話はマナーやモラルへの訴えでは功を奏さずに一部、あるいは全面的に法制化された例です。

さて、上記のように厳しく取り締まりの対象になったものに駐車違反があります。
違反としては軽微(罰則上)なので、警察官だけでなく、民間の取り締まりも導入されました。

考え方にもよりますが、駐車違反の場合は確信犯です。
スピード違反などは少々(5km位)は確認することは困難です。
もちろんメーターを見ることはできますが、そちらにばかり注意を払うことは運転がおろそかになる危険性が高く本末転倒です。
かといってあまりゆっくりでは円滑な運航の妨げになりますので、これも適当とは言えません。
もちろんスピード違反はいけないことですが、少々の場合不可抗力と言える部分もあります。
それに比べると一定場所に駐車するというのは運転者の100%の意志であり、不可抗力の部分はありません。(故障・事故を除く)

だからこそ自分勝手で悪質と言えるのであり、確信犯なのだから取り締まりを民間に委託してもいいと考えられた部分もあるのではないでしょうか。(もちろん数が多いのが最大要因です)

さて標識で駐車違反の場所は勿論、他の法令で駐車違反(出入り口の付近、交差点、無余地違反など)となっている場合は議論の余地はありません。
軽微でも法令違反ですので、処罰の対象になります。

ちなみに無余地違反とは駐車禁止指定道路以外でも、車を駐車させたばあい、その反対側道路に“3.5m以上の道路余地”が無い場合は、道交法違反になると言うことです。
他人の円滑な通行を阻害しているということです。
駐車している人にどくよう指示すると「通れるからいいだろ」と反論しますが、多くの場合この無余地違反に抵触しています。
確かに物理的には通れるでしょうが、安全通行を確保するためには余裕がなくてはいけません。
車の幅や運転技術、個人の危険感覚などは様々なので便宜的に決められたのが3.5mと言うことなのです。
したがって3.5m以上の余地がない場合駐車しているほうが全面的に悪いことになります。
もしぎりぎりだからと言って通行を試み接触した場合立場が逆転します。
すなわち駐車違反者の責任より、接触した人が優先的に処罰されます。

正当な人のいい分(どかしてくれ)が通らず、最悪処分されるリスクでは割に合いません。
実際は時間に追われる、議論など面倒くさいなどの理由が優先して見過ごすか、迂回すると言う現実的対応を取ります。
仕方がないところですが、これが違反者を増長させていることは間違いありません。
そして重大事故につながるか、死者が出るまでは放置されることになります。

死亡事故につながってから初めて管理の甘さ・欠陥が追及されるという事態を多くの事例で知っているにもかかわらずにです。

投資の世界でもバブルの発生、その崩壊により多くの投資家が損をしていますが、何度でも繰り返される(これからも繰り返されるでしょう)歴史です。
nice!(1)  コメント(1) 

常識のない人・第1章 [常識のない人]

本日前場の日経平均は7円85銭安の9430円92銭で終了しています。
金利上昇による米株安で安く始まりましたが下げ渋りました。(一時プラス)
それにしても9500円の上値は厚いですね。
もっとも9500円を突破されたくない市場参加者の存在(コールの売り手)がいるのも事実です。

2009年5月28日前場の日経平均

始値 9353円33銭( 9:01)
高値 9445円70銭(10:04)
安値 9353円33銭( 9:01)
前引 9430円92銭(11:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

法律に反していなくても常識(良識のほうが適当か)がある人ならばやってはいけないことはわかるはずで、そもそもそのような行為には及ばないはずです。
仮にそのような行為に及んだとしても自ら訂正するか、他人に注意された場合でも逆切れはしないでしょう。

一つの例を挙げますとたばこのポイ捨てです。
愛煙家のマナーとして自分の吸い殻を道に捨てていいという道理はないはずです。
この当たり前のマナーが守れないだけでなく、注意する人に
「なんでお前にそんなことを言われなければいけないんだ」→無法者の常とう句
「お前に何の権限があってそんなことを言うんだ」→無法者の常とう句・その2
と至る段において法律(条例)で罰則規定が設けられることになった例もあります。

無法者を守るか、善意の注意者を守るかは健全な社会を作るうえでは議論の余地は要りません。
投資の世界でも悪徳業者と一般投資家とのどちらを守るかは議論の余地はないでしょう。
上記のようにマナー違反者が、なんでそんなことを言う、何の権限と言うならば、あなたにどのような権限があって煙草の吸い殻を捨てるのだと言い返してやりたくなるでしょう。(そういえば喧嘩になる可能性は大きいので勇気が要ります・実質できません=妥当なリスクリターン感覚?)

同様の例として運転中の携帯通話もあります。
自分の利益のみを考え、他人への迷惑や危険を鑑みることがない非常に人間性が未熟な人の行為です。
利他的に行動せよとは言いませんが、自分の行為に対する思慮が全くない人です。
投資ならばいかなる損失も自己責任で済みますが、他人を事故に巻き込んだ場合は自己責任の範疇では本来はすまないのです。(賠償等は便宜的に決められているだけ)

いちいちの行為に対する免許がないので、自分勝手にふるまうのでしょうが、本来はしてはいけない行為があり、自分自身の心で抑制しなければいけないのです。
原則自由な投資の世界でもインサイダー取引や風説の流布などやってはいけない行為(もちろん処罰規定あり)が明確に決められています。
お金が絡むと人間性が変わるので、禁止事項は明確に決められていますが、本来は自問自答で答えを出さなければいけないのです。

それが常識であり、普通の人が自然に持っていなければいけない物です。
これらがどの程度機能しているかが、精神的に充実した大人の社会の目安なのですが、残念ながら日本の社会の質はだんだん低下しているようです。
したがって罪多ければ罰多しのような何でも法律で規制しなければ(しかも罰則規定つき)いけない堅苦しさを伴う社会になっていきます。

投資の世界でも本来は自由のはずのFXのレバレッジに制限が加わえられようとしています。
投資家保護が錦の御旗ですが、本来は自分にはどのくらいのレバが許容範囲なのかは自分自身で決められなくてはいけないのです。→実際は難しいです。自分を過大評価するのが人間の常なので。

世の中がさらに悪化するとすべて許可制(免許制)になるますます規制だらけの社会になります。
自転車の運転については何らかの免許制度を設けるべきとの意見があります。
(目に余る自転車運転での行為があるため)
nice!(3)  コメント(5) 

常識のない人・序章 [常識のない人]

本日前場の日経平均は135円99銭高の9446円80銭で終了しています。
アメリカ株の大幅上昇を好感して高くなっています。
ただし高値圏の小動きです。

前場の日経平均

始値 9426円62銭( 9:01)
高値 9463円14銭( 9:17)
安値 9417円43銭( 9:02)
終値 9446円80銭(11:00)

絶対的な上値抵抗になっている9521円24銭を突破できるでしょうか。
そのほかにも下落過程で上値抵抗になっていた200日移動平均線(下落中)の存在もあります。
(昨日=2009年5月26日時点 9388円89銭 前引では上回っています)

消費者信頼感指数
米コンファレンス・ボードが発表した5月の指数は54.9(アナリスト予想42.0)を大きく上回りました。
半年後の期待感は2007年12月と同じくらいに回復しています。
この調査を信用するならば、アメリカの消費者のセンチメントは大幅に回復していることになります。

S&P/ケースシラー住宅価格指数
3月の主要都市の価格は前年比-18.7%、前月比-2.2%でした。
ピーク時より32%も下落し、2002年と同水準です。

好悪両材料でも好材料に強く反応する地合いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投資の世界は基本的にすべて自由で、他人から見たら危険(損をする確率が高い)と思われる行動でも自己責任の上ならばかまいません。
普段の生活では多くのルールやモラルに縛られていることと比べればこの自由度に魅力を感じているのは私だけではないと思います。

もっとも勝利を得続けるためには自分なりのルールを策定し、それに従い続けるという枷がはめられるとの考え方もありますので(信奉者多し)全くオールフリーとはいかないのかもしれません。

世の中には多数が支持する、あるいは正しい(と思われる)常識がありますが、それが自分にとって都合が悪ければ無視する人、破る人はかなりの割合でいます。
もし常識という言葉に違和感がある人は守るべきマナーやモラル、倫理と考えてください。

この常識のない人たちに注意しようものなら逆切れされ、最悪暴力行為に出られるので、注意するほうも躊躇するのが現代ではないでしょうか。
当然のことを言っているのに、謝るどころか理不尽な扱いを受けるわけですから、投資に例えれば(株式投資のブログなので)労多くて実りなし(と言うかマイナス効果)いわゆるハイリスク・ノーリターン(マイナスリターン)になりますので、何もしないほうがいい(投資にもあります・休むも相場)という結論になり、見て見ぬふりという選択が取られます。

これが続くと社会の質は確実に低下しますが(払えるのに払わない・踏み倒し得など)かといって注意するのにそこまでの(最悪喧嘩→けが)リスクは取れないというのが通常でしょう。
日常生活でもリスクリターンの感覚が働いている例でしょう。

ここに一人の非常識人がいるとします。
名前を付ける必要性はないのでしょうが、ハッタリハムオとでもしておきましょう。
注意されると大声で威嚇し、うそでごまかすのでハッタリ、肉がついてハムのような体系なのでそう命名しました。
彼の基本(の考え方)にあるのは犯罪として立件されなければ人が迷惑しようが構わないという発想です。
彼の代表的な語録に「警察でもないお前にそんなことを言われる覚えはない」があります。
つまり逮捕権(公務執行妨害等)がある警察の注意ならば聞く(かもしれない)が、逮捕権や処罰権のない一般人のいうことなどは聞かないということです。
ニュース等でもマスコミの方が注意した時にたまに聞かれる無法者のセリフです。

言論(まともな言論ではもちろんあり得ませんが)といえども暴力足り得るということを理解できない人たちでしょう。
nice!(1)  コメント(4) 
常識のない人 ブログトップ