So-net無料ブログ作成

投資 己の把握 [株]

このブログを読まれている方は初心者という前提で話をさせていただきましたので、投資未経験、もしくは投資歴の浅い人が多いと思います。

投資の世界は、ほかの世界とは違いアマとプロが同じ土俵の上で戦わなければなりません。

ことわざに敵を知り己を知れば百戦危うからずというのがあります。敵のことはともかく(敵は明確ではないし、多すぎる)自分のこともわからないのでは8割以上が負けるといわれている投資の世界で勝ち組になることは困難です。

人にはそれぞれ長所短所、得手不得手があり、さらに性格をはじめとする個性が存在します。
これらを理解して投資に臨むのと、そうでないのとでは、おのずと結果に差が出てくるでしょう。もちろん勉強により、スキルを上げるのは大切なことですが自分にあったことをしなければ長続きしにくいし、間違った方向への努力はもったいないと思います。

まずは性格だが大胆なのか、慎重なのか
次に分析力、ファンダメンタルかテクニカルか、何を重視するのか
自分はどの位の期間でどのくらいの運用成績を残したいのか、
そして最後に資金量
これくらいは最低チェックしてください。

参考までにある初心者の方に注文を出す前に決めておく事としてアドバイスしたことです。
まず投資方針を決めましょう。
投資期間
 ディトレードから長期までいろいろあります。
分析    テクニカルかファンダメンタルか、両方なら1番いいがどちらをより重視するか
性格分析 毎日売買しないと気が済まない人は長期投資で成功しにくい等
ルールを決める 
買う前にある程度の計画を立てる。何%騰がったら売る何%下がったら損切るかを決めます。テクニカルなら移動平均線を目安にする方法もあります。ザラ場の場味を見て立ち回れるのは相当レベルの高い投資家(または投機家)です。
以上のことを踏まえたうえでなぜその株を買いたくなったのかを理由づけて
ください。(メモに残すとなおいいでしょう)
(例)ファンダメンタル PERで割安 PBRで割安等
(例)テクニカル  ゴールデンクロスが出た サイコロジカルラインが安値圏等
以上の買うための理由がなくなったときどうするかも決めておくといいでしょう(全部売却、一部売却などの対策)
そして損切りは早く利幅は大きくを実行してみてください。
(例)同じ金額を2銘柄に投資したとして
利食い10%損切り5%に設定 1勝1敗で2.5%の利益になります。
上記はほんの1例です。自分の得意の型を作りましょう。頑張りましょう。

そして自分には何ができて何ができないのかを把握してください。特にできないことに関してはそれが技術的なものか精神的なものかを理解してください。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

 サンフランシスコ人

ジム・クレイマー .....株式投資について....

Cramer shares a little-known investing concept critical to buying stocks

45 Mins Ago

http://www.cnbc.com/2017/08/04/cramer-shares-an-investing-concept-critical-to-buying-stocks.html
by サンフランシスコ人 (2017-08-05 08:08) 

renbajinharuhi

強気な人、弱気な人、中立な人さまざまですが、投資家全体でみれば米株バブルは続きそうな気がします。
情報をありがとうございます。
by renbajinharuhi (2017-08-05 08:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1