So-net無料ブログ作成
検索選択

株式投資を始めよう 3 [株]

いよいよ資産運用の開始です。
本来ならどのような金融商品で運用するべきか、そこから考えるべきなのでしょうが、前回に株が一番とかいたように、またこのブログのタイトルを見てわかるように運用の中心は株になります。
もちろん私の実際の運用は株100%ではありません。(外債、投信等などもあります)

さてこのブログを読まれている方々が、どのくらいの知識や経験があるかがわからないので
できれば教えていただければありがたいのですが、(コメント欄にお願いします)今までの流れから行って超初心者を前提にお話します。

株式投資には安く買って高く売ることにより、その差額が利益になるキャピタルゲイン
保有し続けることによりある一定の日にちが到達し(権利落ち日といいます)そのとき株を持っている人がもらえるインカムゲイン(配当や株主優待)があります。
現在株式投資をしている人の主流はキャピタルゲイン狙いです。しかしキャピタルゲインは不確定利益です。自分の思うとおり株価が上がってくれないかもしれません。株価が値下がりすることもあります。上級者やプロはそれでもいいのでしょうが、超初心者が100%キャピタルゲインに頼るのはやはり不安が付きまとうでしょう。
そこでもうひとつの利益インカムゲイン(配当)に注目してみましょう。もし株価に対して5%の配当金があったらどうでしょう。キャピタルゲインがゼロでも投資の基準の5%が達成できるのです。 やった!!これで5%クリアだ。後は何もしなくて良いんだ。と思ったあなた、ちょっと早とちりです。前の文章をよく読んでください あったらと仮定形になっていますね。そんなに簡単に目標が達成出来るならば投資で苦労する人はいません。もちろん株価の値下がりにより5%の配当利回りが出現することや、特別な理由により1年~3年くらい高利回りになることもあります。
しかし継続的に5%の利回りを得る株は現在の株価水準ではほとんどありません。また配当は永久に保証されたものではなく、減ることや(減配)時には全くなくなってしまうこと(無配)もあるのです。
そこで私が提唱するのはそこそこの高利回り(目標1.5%以上)を配当で確保しながらキャピタルゲインを狙うというものです。利益の源泉が1つより2つのほうが良いと思いませんか?
1.5%のインカムゲインだけでも1年もの定期預金(本日時点約0.25%)の6倍もあります。こうすればキャピタルゲインは年3.5%でトータル5%になります。


 


nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(5) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 9

かまきり

配当の多い銘柄は株価も高くなりますから、
業績がよくて増配しそうな銘柄を安いうちに買わないといけませんね。
むずかしい~
by かまきり (2006-10-28 11:09) 

renbajinharuhi

こんにちは。
投資の基準はキャッシュフロー、つまり現金収入にあると思っているので、全てをキャピタルゲインに頼るのは不安だと思っています。毎月分配型や隔月分配型の投信が人気なのも、やはり現金収入があるからではないでしょうか?当然複利効果を考えれば分配金を受け取らずに再投資が正しい選択でしょうが、ひとは合理的に正しい判断ができないものだし、何より同じ収益率を上げ続けられる保障はないので、(プロと称される人でも)とりあえず何がしかの成果を手に入れたくなるのです。
高利回りの株が高いパフォーマンスを上げているのは今までの実績で証明されています。(あくまで過去の結果ですが)
安いほうがたくさん買えるし、利回りで計算すれば計算も簡単です。
ただし、人には性格というものがあり、何もしないで待ったり、我慢したりするのができない人には向かない方法だと思います。株価は毎日動いているのでチャンスは毎日あるように見えますが、それを捉えるには初心者には難しすぎます。だからデイトレードで失敗する人が多いのです。そして何より相場は売買すること自体が楽しいのです。売買中毒になっている人には当てもなく何ヶ月も待つことは機会損失を通り越して無能に見えるでしょう。
by renbajinharuhi (2006-10-28 13:04) 

かまきり

おはようございます。
ぼくは投資の基準は投資者のリスク許容度でいいと考えています。
長期の投資ができるのなら、本来ハイリスクな株式投資も
リスクが平均化されますので若い方にはおすすめだと思います。
老い先短い(失礼)方々は高格付け、毎月分配型の公社債投信で
ローリスクに資金を回収するのが妥当でしょう。

僕もおそらく売買中毒です。株を所有するより現金で保有する方が
ハイリスクに思えて・・・(笑)
レオパレス21が元本回復したらいったん資産配分を見直します。
by かまきり (2006-10-29 08:50) 

renbajinharuhi

おはようございます。
投資の基準という言葉が適切ではなかったかもしれません。
“投資の目的は利益を上げる事”の意味で使ったのですが、言葉は難しいものですね。
基本を理解した上で行う行為なら、投資は自己責任であり、自由な世界なのですから各人のオリジナリティーが発揮される場としては最高の世界です。
しかし、ただなんとなく感だけで投資している人や投資と博打を混同している人をたびたび見かけるにつけそれは違うんじゃないかな~と思うようになりました。リスクは良いが、デンジャー(見返りのない危険)との区別がついていない方も結構おられるように思います。
by renbajinharuhi (2006-10-29 10:26) 

サンフランシスコ人

「自分の思うとおり株価が上がってくれないかもしれません。....」

NASDAQ:DLTRは、思う以上に株価が上がってしまいました....
by サンフランシスコ人 (2016-06-01 03:02) 

サンフランシスコ人

「今月、私がチェックを続けているのは、NASDAQ:DLTRですね.....by サンフランシスコ人 (2011-12-13 05:59)...」

http://furitani.blog.so-net.ne.jp/2010-02-11


by サンフランシスコ人 (2016-06-10 02:13) 

renbajinharuhi

おはようございます、サンフランシスコ人さん。

思う以上に株価が上がるのはうれしい悩みですね。
ただ、投資方針が確立していれば、悩みにはならないのかもしれませんが。
by renbajinharuhi (2016-06-10 06:03) 

サンフランシスコ人

「NASDAQ:DLTRは、思う以上に株価が上がってしまいました..」

http://www.thecerbatgem.com/dollar-tree-inc-nasdaqdltr-receives-average-rating-of-buy-from-analysts/

Dollar Tree Inc. (NASDAQ:DLTR) Receives Average Rating of “Buy” from Analysts

Posted by Scott Moore on Jul 8th, 2016
by サンフランシスコ人 (2016-07-09 07:20) 

renbajinharuhi

投資市場には理論以外に市場人気という感性が働き価格を上下にオーバーシュートさせますからね。
by renbajinharuhi (2016-07-09 11:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5